ドコモ光タイプAのプロバイダを比較してベストなプロバイダを探してみた

ドコモ光タイプAのプロバイダを比較してベストなプロバイダを探してみた

ドコモ光のタイプAのプロバイダーは全部で24社あります。この中からベストなプロバイダーを選ぶとなるとあなたはどのように選びますか?

24社あるといってもドコモ光という回線は同じなので品質に相違はありません。また月額料金も変わりはありません。そうなると各プロバイダーが提供しているサービスで選ぶ他ありません。このような観点から調査をした場合、ドコモ光タイプ A のプロバイダーとしてベストなものはどこにあるのでしょうか。

ズバリ申しますと一番おすすめのプロバイダーはGMOとくとくBBです。GMOとくとくBBはドコモ光タイプAのプロバイダーに属します。タイプAのプロバイダーは戸建てタイプが5200円、マンションタイプが4000円となっています。ドコモ光を契約する場合はタイプAのプロバイダーから選ぶのがもっとも月額料金が安く抑えられます。こうした意味でもGMOとくとくBBは適切なプロバイダーです

次に回線速度についてです。利用する回線はドコモ光のコラボレーション回線を使うので、どのプロバイダーも相違はありません。しかし速度低下の要因というのは得てしてプロバイダーに起因することが多くあります。

そこで多くのプロバイダーはv6プラスという速度対策のサービスを提供していることが多いです。そしてGMOとくとくBBはv6プラスのサービスを適用しています。速度低下の要因を極力抑えることができるプロバイダを一つといえるでしょう。

GMOとくとくBBのサイトを見ていただくとお分かりかと思いますが、全国の平均通信速度を数値にして表示しているのが分かると思います。以下の画像は2020年5月現在の全国平均の速度です。

引用:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

このように速度について情報開示をしているプロバイダーというのもあまり見たことはありません。

3点目にwi-fi ルーターの無料レンタルです。既にご自身でお持ちの方には影響はないですが、プロバイダーによってはwi-fiルーターを無料でレンタルすることができます。あくまで無料レンタルなのでドコモ光を解約をすると返却する必要があります。実はこのwi-fiルーターレンタルにこそプロバイダーの差が出てくるのです。

GMOとくとくBBはもちろんwi-fiルーターの無料レンタルを実施しています。それだけではありません。他社プロバイダーはwi-fiルーターの機種は決まっていますが、GMOとくとくBBについては3機種の中から一つ選ぶことができます。さらに最も優れているところはこのwi-fiルーターの最大通信速度が1Gbps超えているというところです。他社のプロバイダーは概ね最大通信速度800Mbpsのwi-fiルーターですが、圧倒的にそのスペックを超えています。

引用:https://gmobb.jp/service/docomohikari/bbr-spec/#WRC-2533GST2

さらにGMOとくとくBBの優れている点としてはキャッシュバックが受け取れることです。

引用:https://gmobb.jp/service/docomohikari/campaign/#area

ドコモ光を申し込むことでドコモから受けられるキャンペーンとは異なります 。キャッシュバックの額は2万円です。受け取り方法としてはGMOとくとくBBの限定 Web サイトからドコモ光を申し込むことで受け取りすることができます。細かな手順としては以下の通りです。

引用:https://gmobb.jp/service/docomohikari/campaign/#area

後は入金されるのを待つだけです。

もう一つGMOとくとくBBのお得な点をお伝えすると12ヶ月無料で使うことのできるセキュリティソフトが付いていることです。通常であれば月額500円のセキュリティソフトなので12ヶ月間使えば6000円お得になります。

私が調べた限りではここまでのスペックを持っているドコモ光タイプA のプロバイダーはGMOとくとくBB以外に ありません。特に他社に比べて圧倒しているサービスがwi-fiルーターのスペックとキャッシュバック2万円という点です。

GMOとくとくBBはドコモ光にかなり力を入れているプロバイダーの一つです。おそらく多くの方が24社全てを比較してお得なプロバイダを探すというのは相当な労力を要するでしょう。ドコモ光のプロバイダー選びで迷った方はGMOとくとくBBにすれば間違いはありません。ご参考までに。